三津浜
三津浜
三津浜
三津浜

三津浜

愛媛の港町を舞台に、魚市場の仲買人となって魚のせりをするゲームです。
プレイヤーは、4種類の魚――メバル、ハギ、タチウオ、マダイ――をせりでより安く仕入れ、倉庫に保管します。
町には5つの割烹があり、それぞれ求める魚が異なっています。プレイヤーはこれらの魚をいち早く揃えて割烹に魚を卸すことで、より高い報酬を手にすることができます。
ゲームのルール自体はとても単純ですが、せりにかけられる魚の種類や数、仕入れられる魚の種類など、プレイヤーにはいくつか独特の制限があり、ゲームをより興味深いものにしています。
より早く、賢く動き、もっとも稼いだ仲買人となるのは誰でしょうか?
デザイナーの別府さいさんによる箱とカードのグラフィックにより、瀬戸内海の魚、三津の風景を写した倉庫、昭和の紙幣をモチーフにしたお金など、シックで落ち着きのある、遊びやすいデザインに仕上がっています。

日本語説明書付き。


作者:鈴木一馬(タルトゲームズ)
人数:2〜4人
時間:30〜40分
年齢:10歳以上
価格 : 2,800円(税込)
数量
 

商品の在庫は店頭販売と共有となっております。
迅速な更新を心がけておりますが、タイミングによっては
ご注文いただいた商品をご用意できない場合がございます。
何卒ご了承ください。